コエンザイムQ10の副作用はありますか?

勘違いされている方が多いようですが、薬とサプリメントは似ているようで全く異なる別物です。
「副作用」という言葉をサプリメントを紹介する際に使うケースが多いですが、そもそも副作用は薬にしか使われない言葉なのです。
つまり正確に言えばサプリメントに副作用は皆無ということになります。

さて簡単に副作用の使い方を書かせていただきましたが、貴方はサプリメントと飲んでいて何かしら身体に変化が起こったことはあるでしょうか?変化と言いましても良い意味ではなく、例えば「頭痛」や「腹痛」などです。
もしこれらを引き起こしてしまった場合、そのサプリメントの摂取は控えるべきです。
何かしら身体に害のある人工的な成分が含まれている可能性があります。

もちろんそのようなサプリメントは薬事法によって日本では発売することが出来ないので、多分海外から個人輸入をした商品かと思います。
海外のサプリメントの中には、粗悪品も結構ありますので、出来れば日本のメーカーから発売されているサプリメントを選ぶようにしましょう。
そして気になるコエンザイムQ10についてですが、もちろんコエンザイムQ10もサプリメントですので、誰が飲んでも身体に悪い影響を与えることはありません。

これまでにそのような異変を感じたという報告もありません。
コエンザイムQ10は身体に害を及ぼす異物ではありませんので、拒否反応を起こすこともありませんのでご安心ください。
ただし一つ注意をしなければいけないことがあります。

それは「過剰摂取」です。
コエンザイムQ10に限ったことではありませんが、全てのサプリメントには決められた摂取量というものがあります。
この摂取量を超えてしまった場合、稀に軽度ですが胃腸に障害が起こってしまうこともあります。
サプリメントのパッケージには一日●●個」などと必ず記載されていますので、よく確認をして摂取するようにしてください。
これだけ守れば、きっとサプリメントのある生活を有意義なものにしてくれることでしょう。

Copyright (C) 人間の体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.