エネルギーの源と人気のコエンザイムQ10とはどんな物?

私達の身体が何十兆個という細胞から作られていることはご存知でしょうか?普段普通に生活をしていたら、そんな細胞レベルまで気にすることはありません。
ですので、その無数の細胞の変化にはほとんど気が付くことはありません。
そして細胞分裂を繰り返すことで新しい細胞が作られ、健康な身体を維持することができているのです。

ここでご紹介をするコエンザイムQ10というのは、そんな無数の細胞のほとんどに含まれている非常に重要な栄養素なのです。
さてそんな未知なる人間の身体ですが、健康的に自由に動かすことが出来ているのはエネルギーが作られているからです。
何かしらの動作をする度にエネルギーは消耗していくことから、次から次へとエネルギーを作っていかなければいけません。

そんなエネルギーを作り出しているのが「酵素」です。
しかし酵素だけではエネルギーを作ることが出来ず、そこで必要になってくるのがコエンザイムQ10というワケです。
コエンザイムQ10は日本語で補酵素と訳され、酵素の働きを補助する役割があります。

そう考えますと、コエンザイムQ10というのは、まさにエネルギーの源と言えるでしょう。
また私達が生命を維持するために必要となるのがATPと呼ばれているエネルギーです。
あまり聞いたことが無いかと思いますが、ATPは人間にとって必要不可欠な栄養素であり、この元になっているのがコエンザイムQ10です。

ATPが不足することで身体中いたるところに不具合が生じてしまいます。
特に心肺機能の働きに大きな役割があり、ATPが足りないと、心臓をうまく機能させることが出来なくなってしまいます。
まさにコエンザイムQ10は生命線と言っても過言ではないでしょう。
またタンパク質や炭水化物などの栄養素はエネルギーの源と言われていますが、実際にそれらがエネルギーとして働くためにはコエンザイムQ10が必要なのです。
つまりどんなエネルギーもコエンザイムQ10の作用が必要であることがわかるかと思います。

Copyright (C) 人間の体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.